日本三景松島  復興支援の宿

香村Fasebook

 

松島湾へ流れゆく川のせせらぎを聞きながら

静かに眠る香村の

和のぬくもりが恋しい旅の宿

 

●2012年3月(震災1年後)

”旅籠まつしま香村”オープン。

ボランティアの方々を応援したいと休館していた宿(香村)を復活させ、低価格で”復興支援の宿”として

お客様の受け入れを始める。

学生ボランティアコーディネートのお手伝い、防災のワークショップ活動をしながらボランティアの方々

を応援。

被災地の食材で食事を提供し、被災された地元の方々を応援。

●2018年3月

施設名を”まつしま香村”とする。

●2018年3月

日本で初めて旅館内に障がい者就労移行支援の認定を受ける。

職場実習訓練の場所を備えた施設”天・地・人 未知の空(みちのく)”としてスタート。

新しいタイプの施設プログラム、障がい者の100%雇用を目指す。